よくあるご質問|横断幕、垂れ幕など掲げる布製品の特注品製作に関する総合サイトです。現場シートからタペストリー・フラッグ(旗)・日除け幕まで激安価格で幅広く取り揃えております。

  • トップページ
  • お見積り
  • 初めての方へ
  • データ作成について
  • お問合せ
  • 横断幕
  • 垂れ幕
  • 現場シート
  • タペストリー
  • 日除け幕
  • フラッグ(旗)

よくあるご質問

仕様について

横断幕・垂れ幕に基本のサイズはありますか?

基本のサイズというものは現場シートを除いてはありません。どのようなサイズでも製作することが可能ですので、規定のサイズはありませんが600x1000mmや1200x1800mmが多く出ているサイズです。現場シートは1800mmの倍数が基本のサイズとなります。

よくほつれてしまうのですが、どうしたらよいでしょうか?

屋外で使用する場合は風になびき、壁と接触する部分などが、ほつれてしまうことがあります。完全にほつれなくなるわけではありませんが、4辺縫製補強をされるのがよいでしょう、耐久性があがります。

垂れ幕・フラッグは、どのような形にもカット出来るのでしょうか?

上下に棒袋縫製をかける垂れ幕などに関しては、長方形もしくは正方形でしか作成できませんが、フラッグなどで更に生地がポリエステル系の生地の場合、下辺に棒袋の設定などがない場合に関してのみ、様々な形にカットすることが出来ます。曲線を描いたようにカットすることもできますが、極端に複雑なラインに沿ってカットすることは出来ませんのでご注意下さい。また、通常以外のカットを行う場合には縫製補強をかけることが出来ませんので予めご了承下さい。

防炎の特注横断幕・垂れ幕の製作は可能ですか?

可能です。枚数や色数、素材によって、防炎加工が施された生地を使用、防炎インクを使用、スプレータイプの防炎を施すなど、おおまかに別れてこの3つに分けられます。どの防炎加工方法も消防法に基づいた、防炎シールをお付けする事が可能です。

どのくらいの期間、もつのでしょうか?

設置環境により、一概には言えませんが、おおよそ、ポリエステル系の生地で半年、ビニール系の生地で1年半、綿素材で2年といったところですが。あくまでも、生地の耐久性に関しての期間です。色落ちに関しては、日光のあたり具合や風雨の受ける環境によって様々ですので、申し訳御座いませんが、期間を限定することは出来ません。

よくあるご質問一覧に戻る
  • 初めての方へ
  • 素材と加工について
お見積り依頼はこちらから お見積り詳細へ

お問合せ依頼

お問合せ依頼

取扱商品
横断幕
垂れ幕
現場シート
タペストリー
日除け幕
フラッグ(旗)
作成ガイド
データ入稿方法
データ作成について
書体見本
色見本
よくあるご質問
用語集
ご利用ガイド
会社概要
送料・お支払い方法
特定商取引の表示
サイトポリシー
プライバシーポリシー
サイトマップ
お気軽にお問い合わせください

SNS株式会社

〒101-0048
東京都千代田区神田司町2-6-5
日宣神田第2ビル3階

TEL:03-6262-9591

FAX:03-6262-9592

E-mail:info@maku-main.net

既製品はこちらから