1. ホーム
  2. 現場シート

現場シート

現場シート

現場シートは建築シート・足場シート・養生シート・養生幕などとも呼ばれており、正式名称は決まっていないのですが一般的に現場シートと呼ばれることが多いようです。

建設中のビルや家の足場に工具などが落ちても周りに被害のないよう張る幕に自社やお勧めの案件の情報を広告として印刷を施したものをこのように呼んでおります。風の影響を受けないように最近はメッシュ生地が主流になっております。サイズやハトメのピッチが決まっているのも特徴です。

  • 初めての方へ
  • 素材と形状について
  • お見積もりはこちらから

現場シートの一般的用途

自社サービスの広告宣伝用として

自社お薦めの格安案件や、自社ならではのオリジナル工法を紹介するために現場シートを活用します。魅力的な部屋の内装写真をプリントしたものや、素晴らしいエクステリアを描いたものなど鮮やかでセンセーショナルなものが多いです。

企業のイメージ作りとして

例えば、1Fにテナントが入ったマンションやビルの補修作業の際などにお店への配慮として現場シートが活用されます。「テナント全店通常営業中」「○○商店 今日も激安商品販売中」などのフレーズを書き入れたものを製作し、周辺を慮ることでスムースに工事を進めることができます。

現場周辺への配慮を示し工事をスムースに進めるためのものとして

「交通安全週間」など官公庁などが定めた標語を掲げる際、「工場移転に反対!」などと周辺住民や行政への意思表示を行う際にも垂れ幕は利用されます。

その他の商品

ページトップへ